カラコン 自然 ナチュラル

自然に見えるカラコンとは

 

学校やオフィスでもバレずに使えることで、年齢を問わず、
ヘビーユーザーが絶賛増加中なのが「ナチュラル系カラコン」

 

「ナチュラル系カラコン」とは、瞳の色を変えて目元の印象をガラッと変えることが目的ではなく、あくまでも「ナチュラルに」瞳をひとまわり大きく見せてくれるカラコンのことを言います。
この「ナチュラル系カラコン」のおかげで、本来カラコンを使わなかった層のひとたちもさりげなく瞳を盛るために、こっそり取り入れているということです。

 

「ナチュラル系カラコン」と呼ぶにはいくつか条件があります。それをご紹介してみましょう。

 

スッピンでも浮かない!

「ナチュラル系カラコン」のいちばん大きな必須条件です。
スッピンでカラコンを付けてもまるで裸眼でいるようなナチュラルさであれば、
学校やオフィスでバレてしまう可能性も低いでしょう。

 

カラーは、ブラック・ブラウン!

瞳に馴染ませることが最優先なので、日本人の瞳に馴染みやすい
ブラックやブラウンのカラーであることが必須条件です。
彩色は濃くベッタリと施されたものよりも、網点で自前の瞳の色が
すけるような控えめな彩色のものを選ぶとGOODです!

 

着色直径は控えめに

あまりにも大きすぎる着色直径のカラコンはかえって不自然になってしまうのでNGです。
瞳よりもひとまわり大きい12.80mmから13.20mmくらいが、瞳を自然に大きくしてくれる
ベストなサイズだと言えます。

 

フチはふんわりと!

カラコンをつけていても、ナチュラルに見えるカギはフチにあります。個人差はありますが、
本来人間の瞳の輪郭はそれほどはっきりしていません。フチがクッキリしているカラコンは、
瞳の印象を強調してくれはしますが、どうしても不自然になりがちで、
近くで見るとバレてしまうこともしばしばあります。
ナチュラルに見えるカラコンのフチは、外側に向かって
ふんわりとぼかされているものの方が、よりバレずに瞳を盛ることが出来ます。

 

 

そして、ナチュラル系のカラコンは、ワンデータイプのものがとても多く販売されています。
ナチュラル系カラコンユーザーには、カラコン初心者の方が多くいるのが理由かも知れませんね。
ワンデータイプはカラコン初心者でなくても、ラクチンで衛生的なので
とても便利ですよね。

 

ナチュラル系カラコンを取り入れてみようと思っている方!
これを参考に、あなたにぴったりのナチュラル系カラコンをゲットしませんか?