ワンデー装着時の注意点

ワンデーカラコン装着時の注意点

 

カラーコンタクトレンズは、若い女性にとっては欠かせない
アイテムとして普及してきました。

 

手軽にイメチェンを楽しむことができるので、オシャレの幅がぐっと広がるというのは大きな魅力ですよね。
最近では男性にも使用するユーザーが増えてきつつあるカラコンは、今後ますます発展していく分野となるでしょう。

 

 

そんなカラコンの中でも特に人気があるのが、ワンデータイプ!
安全性の高さ、利便性の高さ両面ですべてのレンズの中で
もっとも扱いやすいと言われており、初心者からヘビーユーザーまで
対象を選ばず愛されているタイプです。

 

欠点があるとすればコストの高さとレンズ性能の低さですが、
それを補って余りあるメリットを有しているワンデータイプ。
ただし、このワンデータイプには装着時に
気を付けなければならない点がいくつかあります。

 

 

1度外した付け直しできない

ワンデータイプは1回使い切りのタイプです。
つまり、1度外してしまうと、もう2度と同じレンズを眼に
装着することはできないのです。

 

レンズの変形・汚染などがその理由で、これを守らなかった場合は
眼に炎症が起きたり、異常な乾燥感が発生することもあるので注意が必要です。

 

 

長時間使用はできない

ワンデータイプはレンズ性能がほかのタイプと比べて低めです。
このため、長時間使用しすぎるとレンズが眼に張り付いてしまうなど、
様々なリスクが生じてしまうのです。
このため、レンズの使用時間は標準タイプで8時間ほど、
DIAが14.8のものであれば6時間程度で装着をやめておいたほうが無難でしょう。

 

また、当然ですが1日以上使用してしまうと眼障害のリスクが飛躍的に高まります。
付けたまま寝てしまうことは絶対にしてはなりません。

 

 

お風呂・プールは苦手

ソフトレンズはすべてそうですが、ワンデータイプも同じく水が苦手です。
お風呂やプールにレンズを付けて入ったのであれば、
そのレンズは上がったあとにすぐ処分するようにしましょう。
眼の中に水分が入ってしまい、その水分を吸収してレンズが膨張してしまうためです。
膨張したレンズは目に合わなくなってしまうので、使用を続けることができません。

 

 

ワンデータイプのカラコンは、ほかのタイプと比べて制約が小さく、
さらにその制約も簡単に順守できるものばかりとなっています。

特に使用時間などについては気を付けておきたいところですよね。

 

安全に使えるワンデータイプのカラコンを、ぜひルールを守ったうえで楽しんでくださいね。

 

ワンデーカラコンって付け外しは可能なのでしょうか?⇒